TOP

學びの特色とカリキュラム

學びの特色とカリキュラム

學びの特色

1年次から、身近な題材で創る楽しさを體感できる「體験演習」を開設するなど、“ものづくり”の基礎となる學問領域を深く學んでいきます。

1年次 2年次 3年次 4年次
數學?共通科目
選択必修?選択
専門実験?実習?演習
必修
選択必修
選択
輪講?卒業研究
必修
第1科目群
必修
選択必修
第2科目群
選択必修
選択科目
選択
“ものづくり”の5つの學問領域

5つの基幹分野とその応用?発展科目を配し、幅広い分野を効率的にカバーするカリキュラムを組んでいます。
5つの基幹分野である物理化學、無機化學、有機化學、分析化學、生命科學の學習を講義と実験との連攜を通して進めていきます。修得した知識や技術、手法が、情報?環境?資源?生命といった現代が直面する課題の解決に役立つように、有機的な學習の推進を図っています。

  • 材料力學?材料科學

    “もの”を作る素材が材料です。壊れない“もの”を設計する基礎が材料力學です。材料には、高溫に強いもの、軽いものなどさまざまな性質があり、より高性能な材料の開発が続けられています。これを材料科學で學びます。

  • 熱工學?環境工學

    地球溫暖化、オゾンホール、サーマルアイランドなどの環境問題を解決する高度なエネルギー利用機器の開発?設計者に必要な、熱力學、エネルギー変換工學、熱?物質移動論などの科目を學びます。

  • 流體工學?航空宇宙工學

    航空機?船舶?自動車などの運動にともなう水や空気の“流れ”に著目した“ものづくり”の開発?設計や最先端の航空宇宙工學の基礎知識を、流體力學、粘性流體力學、圧縮性流體力學などの科目で學びます。

  • 機械力學?計測制御

    ロボットや自動車、産業機械に代表される機械類をより高速、かつ高精度で動かし制御するための基礎知識として、機械力學、振動學、ロボット機構學、機械制御などの科目を學びます。

  • 精密工學?機械設計

    身の回りには便利で高機能な製品がたくさんあります。このような製品には、1000分の1ミリメートルあるいはそれ以下の精度が要求されており、このようなものを創造するために必要な設計法や製作法の原理?原則を學びます。

カリキュラム

※ (E) : 英語で講義を行います。
 (EJ) : 日本語で講義を行い、英語の資料を使用します。

數學?共通科目
1年次 2年次 3年次 4年次
選択必修 解析學ⅠA?ⅠB
線形代數ⅠA?ⅠB
數學演習A?B
物理學Ⅰ?Ⅱ
化學Ⅰ?Ⅱ
線形代數Ⅱ?Ⅲ
解析學Ⅱ
物理數學Ⅰ
物理數學Ⅱ
物理數學演習Ⅰ
物理數學演習Ⅱ
微分方程式Ⅰ
解析學Ⅱ演習
微分方程式Ⅰ演習
化學Ⅲ
現代物理學概論
複素解析Ⅰ
複素解析Ⅰ演習
専門実験?実習?演習
1年次 2年次 3年次 4年次
必修 物理基礎実験Ⅰ?Ⅱ
化學基礎実験
電気計測実験
ものづくり実習
情報処理実習
機械創造工學體験演習
基礎製図
機械要素設計
計算機実習Ⅰ?Ⅱ
機械設計製図
選択必修 機械創造工學演習
ラボ?ワークAⅠ?AⅡ
理工學実踐演習Ⅱ
機械創造工學実験Ⅰ?Ⅱ
ラボ?ワークBⅠ?BⅡ
情報テクノロジー実験Ⅰ?Ⅱ
理工學実踐演習Ⅳ
選択 インターンシップ
輪講?卒業研究
1年次 2年次 3年次 4年次
必修 機械創造工學輪講Ⅰ?Ⅱ 卒業研究Ⅰ?Ⅱ
理工學高度実踐研究Ⅰ?Ⅱ
第1科目群
1年次 2年次 3年次 4年次
必修 工業力學
工業動力學
材料力學Ⅰ及び演習
熱力學及び演習
機械力學及び演習
流體力學及び演習
選択必修 情報數學Ⅰ 応用數學Ⅰ?Ⅱ
材料科學概論
確率統計(EJ)
組合せ最適化Ⅰ(EJ)
情報數學Ⅱ
精密加工學
応用統計解析(E)
オペレーションズ?リサーチⅠ(EJ)
生産管理技術Ⅰ(EJ)
計算機概論
メカトロニクス
データ構造とアルゴリズム
數理モデル解析法
第2科目群
1年次 2年次 3年次 4年次
選択必修 材料力學Ⅱ
応用熱力學
計測?電子回路
IE技術(EJ)
ロボット工學
自動制御と制御プログラミング
熱?物質移動論
圧縮性流體力學
材料強度學
機械技術と社會
計算力學
工作機械
多変量解析Ⅰ(EJ)
経営システム工學特別講座
振動工學
粘性流體力學
機能材料
機械制御
弾塑性工學
流體機械
ロボット機構學
エネルギー変換工學
選択科目
1年次 2年次 3年次 4年次
選択 一般電気工學
一般経営工學
サイバネティクス
設計情報工學
理工學実踐演習Ⅰ
電磁波
アナログ電子回路
信號基礎理論
デジタル電子回路
バイオエレクトロニクス
発変電工學
品質管理技術(EJ)
経済性工學(E)
実験計畫法(E)
生産管理技術Ⅱ(E)
オペレーションズ?リサーチⅡ(EJ)
多変量解析Ⅱ(EJ)
人工知能論
企業経済學(EJ)
システム工學応用
コーポレートファイナンス(EJ)
ソフトウェア設計
ヒューマンコンピュータインタラクション
認知心理學
高次ヒューマンインタフェース
生體情報工學
ゲーム理論(EJ)
理工學実踐演習Ⅲ
職業指導
送配電工學
電子応用
生産システム設計(E)
経営管理論(E)
奇米影视777,奇米影视四色,影音先锋av资源撸色